大変ご無沙汰しております。

0
    本日はチャーリーズクラブ出演の予定でしたが、
    台風のため、電車が止まっていて欠席になりました。
    残念です
    いや~すごい風と雨
    家の近所はまだすごい風の音がします。
    今度から台風の予報が出たときは、
    昼間の内から六本木に居ることだな・・・と思いました。

    次回は9月30日(金)の出演です。
    是非いらして下さい

    しばらくFacebookの方に気をとられて、
    ブログ更新を怠っておりました。
    なんとかFacebookとBlogのリンクできるように、
    いろんな人に聞いたりなんだりしていましたが、
    いまだ叶わず・・・

    だれかやってぇぇぇぇぇぇぇぇ~

    しばらく更新してない間に色々あって、
    溜まりまくってました。

    Facebookの残念なところは文字数が限られてるとこ。
    でもあんまり長いと読んで頂けないですよね

    4月のCD発売の後、
    6月に、Paulinho Garcia と Greg Fishman が来日して、
    約2週間の全国ツアー
    赤坂(東京)、甲府、神田(東京)、横浜、前橋、静岡、
    名古屋、岡山、高知、米子、四谷(東京)・・・

    楽しかったけど、大変だった
    何がってリズムが・・・

    前半何日か一緒に回ったピアノの森田潔さんに励まされ、
    助けられてなんとか乗り越えることができました。
    3日目が一番きつかったな・・・

    日本のボサノバとブラジルのボサノバは、
    全然リズムの取り方が違うんです。
    レコーディングも大変だった
    上手く説明できないけど

    「Paulinhoはボサノバで弾いてるけど、
    GregはJazzで吹いてるでしょう。
    ボサノバ歌おうと思うと考えすぎて難しいから、
    郁ちゃんは郁ちゃんの歌歌えばいいんだよ。」

    ↑これ、かなり効きました

    気分が少し楽になって、その後はあんまり意識しすぎないで
    歌えたような気がします。
    森田さん、もう9月になっちゃったけど
    その節は有難うございました。

    最終日のSacci Perere のピアノは椎名豊さんでしたが、
    ここはエレピしかなくて、しかも鍵盤半分くらいしかないし、
    更に真ん中の「ド」が出ないという大ハプニング
    PAの松本君はお風呂入ったみたいに汗びっしょりかいてました
    結局、近くのレンタル楽器屋さんで借りられて、
    本番には間に合いましたが、リハーサルの時間がなく、
    あんまり弾いて頂けなかったのが残念でした。

    ツアーの後は、反省と反省と反省と反省・・・で、
    しばらく凹んでました
    といって、いつまでも凹んでるわけにも行かず、
    ツアーボケしてる日まもなく毎日を過ごしている内に、
    次から次へと事件は起こり、
    凹んでは立ち上がり、また凹んでは立ち上がり・・・
    きっと一生この繰り返しだろうけど、
    また先日のおてぇあ祭で久々の衝撃
    Ken Valdiz と伊藤君子先生の歌、そしてDuo・・・すごすぎ

    話し飛びますので、この話はまた後日。

    その後、8月にまた夏のツアー。
    碧南、名古屋、豊橋、岐阜、福井、鳥取・・・
    暑かった

    今回は色んな準備と段取りが悪く、またまた帰ってきてから反省
    反省だらけの日々

    来月はお誕生日月でイベント盛りだくさん

    11月は暇でどうしよう。

    12月は大阪へ行きます

    来年の1月は初めての九州ツアー

    その前に、やることが沢山ある
    歌の練習しなきゃ

    続きはまた後日・・・
    長々すみません。

    Comment

    Trackback

    この記事のトラックバックURL :
    << 山野楽器 | TOP | 久々の大宮FIVE >>
    SunMonTueWedThuFriSat
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    Recent Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comments
    Recommend
    Profile
    Links
    Other